une-cabane

ユヌキャバンヌの「昨夜も映画を観てました」

『セクレタリアト 奇跡のサラブレッド』

『セクレタリアト 奇跡のサラブレッド』安定の良作。マルコヴィッチがまた変な人の役やってたw

『ネオン・デーモン』

『ネオン・デーモン』。なかなかの意欲作だとは思うが、いかんせん退屈。

『ライド・ライク・ア・ガール』

『ライド・ライク・ア・ガール』良かったよ! 映画館での公開は終わってしまったがレンタルでぜひ。

『20センチュリー・ウーマン』

『20センチュリー・ウーマン』良かったよ。

『ひとつの太陽』

台湾のヒューマンドラマ『ひとつの太陽』。あーーこれは傑作

『わたしは、ダニエル・ブレイク』

お金に困ってる、というのは、経済活動の失敗にすぎない。お金がないからといって、人としてダメだとか、そんなことには決してならないと思う。

『きみの鳥はうたえる』

テキトーに作った良くある「雰囲気映画」に見せかけて、すごく真摯に作り込まれた良作。

『ゴッホ 最期の手紙』

ゴッホの絵が動く! スゴーイ! というだけじゃない良質な人間ドラマ。

『エル ELLE』

イザベル・ユペールがスゴすぎる『ELLE エル』。また観たい。

Netflixドラマ『FOLLOWERS』-第9話

やっと終わった・・・(安堵)。

Netflixドラマ『FOLLOWERS』-第8話

本当は怖い『FOLLOWERS』第8話。

Netflixドラマ『FOLLOWERS』-第7話

『FOLLOWERS』第7話。どこまでが製作者の掌の上なのか

『スノーピアサー』

ムシムシする梅雨時に涼を取るならこの映画。ポン・ジュノ監督イイネ。

『アンカット・ダイヤモンド』

『アンカット・ダイヤモンド』。アダム・サンドラーすごいや。

『ブレッドウィナー/生きのびるために』

ノラ・トゥーミー監督作品『ブレッドウィナー』。アフガニスタンの女の子の、戦いの物語。

『アナイアレイション 全滅領域』

『アナイアレイション 全滅領域』レビュー。隠れた傑作って感じだ。

『スチームボーイ』

大友克洋監督作品『スチームボーイ』。画面のすみずみまで凝っててずっと眺めていられる。

Netflixドラマ『ワイルド・ワイルド・カントリー』

Netflixのドキュメンタリー『ワイルド・ワイルド・カントリー』。めちゃくちゃ見ごたえあった。

『キング』

おもろないヘンリー五世。

『いつかはマイ・ベイビー』

Netflix映画『いつかはマイ・ベイビー』。超傑作ってわけじゃないが、役者さんは生き生きしてたし、新鮮味もあり楽しい。

『シャザム!』

飛べ! スーパーヒーロー・シャザム!

『パッドマン 5億人の女性を救った男』

インド映画『パッドマン 5億人の女性を救った男』。個人的にはメンズ諸君に観て欲しい。

『マーシュランド』

スペインのクライムサスペンス『マーシュランド』。キニがハンサムさん(笑) ※すごく努力してネタバレなしにした。

『コンテイジョン』

このタイミングで『コンテイジョン』を観直す。

Netflixドラマ『FOLLOWERS』-第6話

ネットフリックスドラマ『FOLLOWERS』第6話。あと3話観れば終われるーー!!!

Netflixドラマ『FOLLOWERS』-第5話

ネットフリックスドラマ『FOLLOWERS』苦行の第5話。つらい・・・

Netflixドラマ『FOLLOWERS』-第4話

ネットフリックスドラマ『FOLLOWERS』4~6話を観てみた。そのうち4話のレビュー。圧倒的につまらなかった・・・

『ムーンライト』

『ムーンライト』観てみた。個人的にはまあまあって感じだったけど、好ましい所もたくさんあったよ。

『アースクエイク・バード』

ウォッシュ・ウェストモアランド監督作品『アースクエイク・バード』。おもしろいかどうかで言えばおもしろくないが、雰囲気はとっても良かった。

『ナイチンゲール』

『ナイチンゲール』。※物語の核心に踏み込んでいます。また、場面の描写について述べる必要から、性暴力などのことについて思い切って書いているので、あらかじめご了承ください。